• aki

渥美幸裕 ソロライブ『ジャパニーズギターと唄う』

アコースティックギター 一本で奏でる、 情景豊かな音世界。

世界の音を旅して、辿り着いた先に見えたのは、、 古来からの風土に根付いた音風景。

日本の原風景を想い、 紡がれた音の一つ一つ、間、重なりが、 やまびこのように、さざ波のように、 からだの隅々、奥底に沁みてゆく。。

秋の夜、“ジャパニーズギター”が紡ぎだす 「日本の音」にぜひ会いにいらしてください🍁

【出演】

渥美幸裕 Yukihiro Atsumi・・ギター、唄

ゲスト/ 野口 暁 Aki Noguchi ・・ ダンス

* 会期 2018年 11月25日(日) 開場 18:00 / 開演 18:30(休憩あり。20:30終了予定)

会場 侘助 常滑市栄町3丁目89

会費 前売り 2,500円 当日 3,000円(1ドリンク込) *高校生以下は無料 *小さなお子様もご一緒にどうぞ!

定員 30名

予約 0569-34-7169(侘助) 090-2185-8287(高木) (氏名・人数・電話番号をお伝えください。)

♦︎会場では、お酒、ソフトドリンク、軽食、おつまみ、甘味など販売いたします。 趣きある日本家屋「侘助」でのスペシャルな夜を、ゆったりとお過ごしください。

【渥美幸裕】 作曲家、ギタリスト、音楽教育、空間音設計 2012年より日本伝統音楽研究のため東京から京都へ。2016年、伝統邦楽 が持つ魅力を西洋楽器であるギターというフィルターを通して全世界へ普及、伝承するプロジェクト『邦楽2.0』の活動を開始。作品第1段 「Japanese Guitar Song Book」を発表。邦楽の魅力を新たなアレンジで紹介するライブイベント「邦楽2.0研究会」を主催。2018年、作品第2 段「NIPPON NOTE 2.0」発表。 平行して、タップダンスとのトリオ 「Conguero Tres Hoofers」での国内外ツアー、 ポップユニット「サイ コービジョンズ」で活動。 音楽教育として音楽を共に創る体験を伝える「お とあそびワーク」を実施。音の可能性を最大限活かした活動で世界平和文化交流に取り組む。 http://www.atsumiyukihiro.net

【野口 暁】 ダンサー、振付家 多様な空間・テーマでのパフォーマンス、能舞台や寺社への奉納を行う。 コンテンポラリー、Belly Dance、インド古典舞踊などジャンルを超えて積極的に吸収し、現在は、日本のコトバとカラダ、リズムについて独自のダンスを追求している。 https://www.akinoguchi.com


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Dance Trace 011 |Dance Trace 013

Dance Trace 011 シャキッ Dance Trace 013 記憶 ・ パッと見て、パッと動く。 これがこう見えると美しいからこっちからこうして〜云々の美学ではなく ・ こうすると健康になるからこうせねば〜の実益でもなく ・ そうすると客観的に癖も見えてくるけれど 飽きるかもだけど それもそのまま ・ 私と観ている人はきっと感じ方、考え方も違い それが新たなきっかけ、突破口を生んでいく

Dance Trace 014

横顔 ・ 『私は土からきたものである』 ー美術・衣裳展示/シタール演奏/ダンス作品ー 2019.11.30(土) 古民家スタジオ・イシワタリ (神奈川県鎌倉市長谷1-1-6) ◉開場 16:00 「私は土から来たものである」美術・衣裳の展示 ◉開演 18:00 ◇第一部 シタール独奏 ヨシダダイキチ ◇第二部 「私は土からきたものである」 ダンス: 野口暁 音楽: ヨシダダイキチ 打楽器(波紋音は