• aki

リハーサル

最終更新: 2018年11月27日

自然の色んな現象が身体を通っていく。 現象は鏡だなと思うのは、この作品を始めて虫がよく現れて、目線が低くなるのを感じる。 ・

ダイキチさんが創作始めの頃話していたこととがリアルに感じられる。 向こうが私を見てるのか、私が見ているのか、分からないけれど、現象は現れて来る。 音楽がそこにさらに入りやすくしてくれる。練習中も色んなこと思い出して、泣きそうになる。 ・ 犬とどうやって話すかを説明してくれた息子との会話、小さい頃に忍び込んで植物でママゴトしたどこかの森みたいなお庭、青い大きな蝶々を目を皿のようにして探したゴンドラの浮遊感とか。



5回の閲覧

最新記事

すべて表示

Dance Trace 011 |Dance Trace 013

Dance Trace 011 シャキッ Dance Trace 013 記憶 ・ パッと見て、パッと動く。 これがこう見えると美しいからこっちからこうして〜云々の美学ではなく ・ こうすると健康になるからこうせねば〜の実益でもなく ・ そうすると客観的に癖も見えてくるけれど 飽きるかもだけど それもそのまま ・ 私と観ている人はきっと感じ方、考え方も違い それが新たなきっかけ、突破口を生んでいく

Dance Trace 014

横顔 ・ 『私は土からきたものである』 ー美術・衣裳展示/シタール演奏/ダンス作品ー 2019.11.30(土) 古民家スタジオ・イシワタリ (神奈川県鎌倉市長谷1-1-6) ◉開場 16:00 「私は土から来たものである」美術・衣裳の展示 ◉開演 18:00 ◇第一部 シタール独奏 ヨシダダイキチ ◇第二部 「私は土からきたものである」 ダンス: 野口暁 音楽: ヨシダダイキチ 打楽器(波紋音は

 © 2020  Aki Noguchi

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon