• aki

オープニング・ダンス@暮布土通り

古い窯の残るユニークな場所で踊りました。空のもとで、土にまつわるところで踊るのは、気持ちよく楽しい。 人が文化を営んできた時空間を感じていました。














・ 宮沢賢治「雨ニモマケズ」のアーサー・ビナード訳の"Rain Won't" を、玉結び主催のチエちゃんと雅ちゃんに朗読してもらって編集して。 朝早くから、人出もあって賑やかな中、朗読をじっと聞いてくださる人が多くて、朗らかに集中して踊りました。


夕方はCelloの成田千絵さんライブでコラボ。 千絵さんのチェロと共に踊るのは2年ぶり。 どんどん深くなるチェロの音色に、スーッと引き込まれてゆく。 静かにしんと、熱い時間。


いつも纏うと清々しい気持ちになる衣裳は、真砂三千代さん。


お天気にも恵まれて最高に楽しい一日でした!

  • aki


5回目になる『私は土からきたものである』公演 は、11月30日(土)、3度目の古民家スタジオ・イシワタリでの上演です! パフォーマンスは、前回ともまた大きく違った内容になります。

FBイベントページにてこれまでの作品、出演者の紹介もしていますので御覧ください。

https://www.facebook.com/events/701170933721732/?ti=icl

ご予約は下記のメールアドレス、または出演者へ。

*******************

『私は土からきたものである』 ー美術・衣裳展示/シタール演奏/ダンス作品ー

2019.11.30(土) 古民家スタジオ・イシワタリ (神奈川県鎌倉市長谷1-1-6)

◉開場 16:00

「私は土から来たものである」美術・衣裳の展示

◉開演 18:00

◇第一部 シタール独奏 ヨシダダイキチ

◇第二部 「私は土からきたものである」 ダンス: 野口暁 音楽: ヨシダダイキチ 打楽器(波紋音はもん): 永田砂知子 美術: 天内純子 ヘア・メイク: 湯本トオル

◉料金: 前売り3500円/当日4000円

◉申し込み先: mizutotomoni@gmail.com(天内)

ーーーーーーー⚪︎ーーーーーーー⚪︎ーーーーーーー

「私は土からきたものである」

日差し照りつける 夏が過ぎ

急な雨 うねりを見せる  激しい風

遠い記憶 今

日常の一コマを写真で切り取るように トレースして 音や動きに繋げて 創り続けている作品です


ーーーーーーー⚪︎ーーーーーーー⚪︎ーーーーーーー




4回目となる上演でしたが、大きなテーマは同じでも、毎回、新しい試み、いろんなルートを経て作品を創る形が続いています。 徐々に共同制作するスタッフも増え、この作品の創作自体が、それぞれの関係性を緩やかにのびやかに活かしていく「場」としても機能して来ているのを感じています。



この作品は、創作の段階から実際の現場まで、 自然と人、身近な草木と私、という「ふたつのもの」からも離れて、

「あいだのこと」、

私とあなたの間にある無数の網の目のような関係性を通じて表現する、という試みでもあります。

踊っているときは、お客様との「あいだ」の空気を純粋に楽しんでいる自分もいます。 作品の世界に入り込んで、本当に消えてしまいそうになる時もあります。それが気持ち良いといいますか、、 私自身の中にも、揺れ動く、いろんなシーンがあります。



旅が好きで、いろんなところに移動するのも、二つの地点の「間」にも、多くの可能性が満ちていることに、ワクワクするからなのかもしれません。 この世やあの世の「あいだ」にも、いろんな道があり、レーヤーがある。。。



続けていくうちに、いろんな発見がある創作の「道」となってきている作品です。

 ・

FBのイベントページに、創作のことなど書いています。 https://www.facebook.com/events/1245225708974061/



 © 2020  Aki Noguchi

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon