• aki

創作のWSにご参加くださった皆さん、ありがとうございます。

今回、ダイキチさんからの理論は無しでいきなり実験、実技から入っていきましたが、それもまた良かったと思います。あれよあれよと、よく分からないままにトレース作業が続きました。

そしていきなり歌う(笑

正解も間違いもないのですが、これで良いのかなと不安がよぎると歌いにくかったりして、まごついて停止してしまうこともしばしば。


でも、繰り返していくと、一回のトライの良し悪しは関係なくなる感覚がわかります。 人に伝わったり、伝わらなかったり。どうでも良い(笑 ・ 次々とやっていくうちに、ぼんやりと’それらしき形’や’間’ができてきて、最初は音だったものが自ずと音楽になっていきます。 ・ ダンスも同じです。 ・ なんとなく雰囲気で踊るのとも違う。 明らかに、一つのシーンに集中してトレースして動くのですが、テクニックでもない。そのままを踊ります。 人それぞれ違うのは当然、でも即興でもない。 なんども繰り返すと、曖昧で不安だった部分がぼんやりと一つの明らかな節回しや動きになっていく。 ・ ・ 何曲か、可愛い民謡のような音楽が生まれました。 それもまた変わっていきますが、こうやってできた音楽をある時、切り取って、ゆくゆくは発表会もしたいと思います^^ ・ ・ ・ 引っ越し祝いにお友達がくれた、旅人の木も、モデルさんとしてWSに参加してくれました。 嬉しい一コマ。


いきなり真ん中に置かれて、ちょっと恥ずかしそうでした。


  • aki

先日、鎌倉での公演を終えた〈私は土からきたものである〉は、日常の風景、言葉とリズムetc.を絡めて生まれて、形を変えながら1年続けて上演しています。


この作品は、誰にでもできる方法でスタートしました。 子供でもできる方法です。 考えすぎないこと。 目的、目標を決めないこと。 好奇心を持って実験すること。 固執、執着せず続けること。 こうして、たくさんのパターンを試しながら、進めていきます。

音楽、ダンスの側面から創作するWSです。 14日(日)12:00-、14:45-の2クラスで行います。 場所は、横須賀市秋谷です。 ************************ 「私は土からきたものである」創作ワークショップ

4月14日(日)

1「メロディとリズムを生み出す関係性」12:00〜14:30 2「ダンスを生み出す関係性」14:45〜17:15

講師:ヨシダダイキチ・野口暁

場所:アカツキノイエ 秋谷(詳細はお申し込みの際にお伝えします)

料金: 各回 約2時間半 3500円(両方受講の場合は6000円)

お申し込み:イベントページへの書込み、もしくはメッセージを私まで。

11時からオープンします。 遠方から来られる方は、お昼持参でこちらで食べていただいても構いません。

片方の参加でも、もちろん大丈夫です^^

ご興味ある方、ご連絡ください。 laughathesky*gmail.com (*を@にかえて)

お申込みの方に、追って場所のご連絡をします。

詳細はこちら↓

https://www.facebook.com/events/440403269834966/?ti=icl

  • aki

創作のためのワークショップ1回目を終えました。 ご参加下さった方々、ありがとうございます! ・ いつもながら写真を撮り忘れまして、何人か帰った後で気づいてパシャリ。 ・ ・ ダイキチさんから「ブリコラージュ(日曜大工)」という手法の話が出ました。 ・ その場にあるもので日曜大工をしたり料理をしたりするようにダンスや音楽を創作する事から初めてみましょうという、実験のような会でした。 ・ もちろん、作品に仕上げて行くには道のりは長いです。 が、日常生活においても、発想の転換になったと思います。 そして荷が楽になるという人も、、、いるかも? あ、苦しくなる人も、、いるかも? ・ 無意識に埋もれていた記憶が香りによって戻ってきたり、 全く関係のないものを見たときにあるヒラメキが来たり、 一見脈絡のないもの(意識下では)がピピと繋がって行く過程のようなものです。 ・ その場にいる人たちが何回もそんなことを繰り返すうちに、全体としてピタっと一致する点が出てくる。 ・ その点を最初に設定するのではなく、やって行くうちにぼんやりとがクッキリと見えてくる。 ・ それには、作業する人たちそれぞれが自分の作業に集中する、という事が大事になってくると思います。 そうするといづれ一致が起こってくる。 かも? ・ 今日明日ではなく、長い目でやる話ですが、今時はすぐにそういう一致点も見えるかも知れません。。。 ・ 自分を閉じないで、開いて、そして作業に集中する感じ。瞬時に深く軽く。 何と説明したら良いのやら。 ・ リクエストあれば、もっと動きながらできる広い場所で、2回目もやってみたいと思います。 年内にできるかな? 興味ある方、メッセージなどくださいませ〜🎶

 © 2020  Aki Noguchi

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon